カイリュー木村のblog

仕事と育児の事を書きます

ベーシックインカムハウス内見会及び選考について

ベーシックインカムハウスについて進捗】

 

この件についての連絡先↓
http://twitter.com/ababa2017

 

こんにちは、発起人のカイリュー木村です。ベーシックインカムハウスについて何点かお知らせがあります。あんまり企画とか経験ないんで荒削りですがご容赦下さい。

 

⑴内見会ついて
ハウスの内見会を行います
日時は以下の通りです
【2月25日(日)13:00〜】
部屋の中を一通り見ていただいた後に軽くお話しできれば、と考えてます。実際に部屋を見て頂ければ入居のイメージが湧くと思います。来れる方を優先するような事はありませんのでご安心ください。参加希望の方はツイッターのDMにてご連絡お願いします。定員は10人で先着です。

 

⑵募集締切と選考結果について
内見の翌日、26日の18:00を以って募集締め切りとします。同日夜、選考結果を応募して頂いた方全員にDMでお知らせ致します。あまりダラダラ募集しても仕方ないので。

 

⑶入居可能日について
入居出来るのは3月1日からです。入居の目処が立った人から随時入居となります。設備については徐々に揃えていきます。4月中頃までには落ち着かせたいと思ってます。

 

⑷管理人について
管理人出来ます!って人がいたらかなり有難いです。選考優遇します!我こそはって方はご連絡お願いしますm(_ _)m

 

⑸面接なくなりました
本業忙しすぎ&応募人数多すぎにつき、一人一人面接してる時間がないです(´;ω;`)まさかこんなに応募して頂けるとは思ってなかったです。申し訳ないのですが、DMで取り組みたい内容とか好きな事など詳しく教えて頂けると有難いです。選考材料を僕に下さい。

 

以上になります、よろしくお願いします。

 

連絡先→【http://twitter.com/ababa2017

ベーシックインカムハウスについて

 

お世話様です、カイリュー木村です。

先日思いつきで呟いたベーシックインカムハウスについてある程度まとまったので書きます

 

ベーシックインカムの内容

・家賃無料

・入居者1人につき月額¥15,000食費支給

・乗用車1台使い放題(シェア)

水道光熱費無料

・固定電話無料(1台)

・ネット無料

 

まあだいたい生きるインフラは整ってるんじゃないでしょうか、ガソリン代についてはどうするか考えます

 

入居ルール兼お願い

・入居期間は原則1年間とします

・食費は月単位で当番制で管理して下さい

・近隣住民とは上手くやって下さい

・挨拶だけはきちんとして下さい

・週に1回くらいは物件の清掃を行って下さい

水道光熱費は僕の自腹なので節制して下さい

・夜ドンチャン騒ぎとかしないで下さい

 

だいたい常識の範囲だと思います

BIの内容とルールは管理しながら状況見つつその都度改定してくので、大まかな指針と思っといて下さい

 

募集する入居者の条件

・変わった特技や集中して取り組みたい何かを持ってる

・最低限の礼節や常識をわきまえている(いきなり他人をぶん殴ったりしない、会話のキャッチボールが出来る等)

 

 その他詳細

・募集人数は5人です

・物件所在地は神奈川県厚木市駅徒歩20分

・間取りは5LDKです

・入居希望は簡単な自己紹介を添えてツイッターのDMで

・1〜2ヶ月くらいの期間で面接、選定していければな、と考えています、先着順ではないです

・選考漏れた方は本当にごめんなさい、もし上手く回れば第2弾あるかもなのでご容赦下さい

・人が集まんなければ断念します

・ただ今本業の方が繁忙期ゆえ色々後回しになっちゃう可能性もありますが、何卒、何卒ご容赦下さい

 

この内容で納得していただける変わった御仁はDMして下さい、あと拡散もよろしくです

 

んちゃ

 

 

不動産投資について

収益不動産を買う前の皮算用概要を書きます。読みにくいかも知れませんが、これから収益不動産買おうとしてる方にはそれなりに有益なので読んで欲しいです。

 

不動産投資を始めたいと思ってネットサーフィンまたは業者回りをしていると「グロス利回り」「ネット利回り」といった聞き慣れない単語を耳にする機会がありますが、相場観のない者や不動産投資初心者にとって、それら指標が示すものは基本虚無です。グロス10%、12%、そんなのは飾りです。

 

これは僕の考え方ですが、不動産投資にとって本当に大切なのは常に以下の2つです。
①「その物件を実際に運用した時のキャッシュフロー(お金の動きかた残りかた)」
②「CF(キャッシュフロー)によって自己資金を何年で取り戻せるか」

では、何故この2つが大切かを説明します。基本的に不動産の所有及び維持管理には様々なコストがかかり、購入には金融機関からの資金調達が必須です。現在、個人の投資家が新規参入できる中古不動産投資は、構造、立地、築年数、付帯設備、間取りなどの要因で先に挙げた維持管理コストが大きく変動する上に、調達した資金の返済条件も債務者個人の金融信用力によって変わります。
故に、利回りのような「購入価格に対して何パーセントの収入が期待出来るか」という指標は投資判断材料の一つに過ぎず、それだけでは全く不十分なのです。

そこで①と②です。
物件の収支を個別具体的にシミュレート、財務税務CF(借入金返済や所得税負担)を加味し①を算出、①によってどのくらいの期間で投下資金(今回はフルローンなので購入諸費用分の手出し現金)を回収する事ができるか②を導き出します。


不動産投資のCFで自己資金分が早期に回収出来る、という事は、手持ちのキャッシュを長期において大きく減らす事なく再投資出来るという事です。理論上また次に同程度の不動産を買えるので、回収期間は出来るだけ短い方が好ましいです。


この辺については例示しないと伝わらないと思うので、昨年末決済した重量鉄骨造4F集合住宅をモデルに、実際に①のキャッシュフローを出して②自己資金を何年で回収出来るかを説明し、最後に僕なりの投資基準を晒したいと思います。


ではまず①から
【ニュー◯ラットⅡ 】CF
7,416,000/年収(90%稼働)
-3,343,452/年返済(20年 元・金利1.0%)
-400,000/固都税
-370,800/管理費
-300,000/雑費
-789,427/法人税(実効)
2,212,321/年CF
大体こんな感じです。先ほど割愛したグロス利回りに直すと13%後半から14%に乗るくらいです。
CF(キャッシュフロー)を計算する際注意する点が幾つかあります。管理会社に支払う管理委託報酬や固都税などの固定費は家賃や評価額(売主や媒介業者に固定資産税評価証明を提出して貰う事で確認可能)から算出できますが、修繕費や雑費などの変動費については予め強めにストレスをかけて計上する必要があります。支出の大部分を占める借入金返済額については、返済期間を複数設定し、金利情勢や金融信用力等を勘案してストレスをかけて計上、所得税計算に関わる建物の減価償却費については建物の取得額や構造や取得時期によって年額が変わるので建物の登記情報(インターネットで閲覧可能)の確認が必要です。あと忘れてはいけないのは稼働(入居率)に対するストレスです。地域に需要があり、専業で仲介業者を使いこなす能力や時間(もしくはセルフリフォームスキル)があれば90%想定で問題ありませんが、通常85%くらいをみておくのが安全だと思います。

 

では次に②を算出します…が、
今日は書くのめんどくさいので続きは後日にします、ひとまずんちゃ

しょぼい喫茶店100万出資の件

 

蟹くんのしょぼい喫茶店、100万については個人事業への出資契約っつー事で話決まりました。本来アガリを徴収しようとは思ってなかったんだけど「はい100万どーぞ」じゃあっちもこっちも格好つかないんで、それなりにちゃんと数字作りました。今日夜手続きしてきます。

 

この件について即決したのはえらてんさんのご紹介ってのもあったけど、経営者の蟹くんが凄く寡黙で、確かにダウナーでふわっとした文を書くんだけど心の中には暖かい何かを秘めてそうだったってのが一番大きいんだよね。

 

【俺のフォロワーが俺のフォロワーに100万出資して喫茶店ができるらしい。】

http://eraitencho.blogspot.jp/2018/01/blog-post_15.html?spref=tw&m=1

 

僕は学生時代あんまり居場所あるタイプじゃなかったから、そんなハミ出し者をゆるく受け入れてくれる喫茶店とかあったら拠り所にしてたなーとか思ったりして…そういう昔の自分への救済みたいな部分もあるかも知れないっすね。

 

ビジネスだから当然儲からなきゃ続かないし続かなきゃ多くの人を巻き込む事も出来ないのだけど、今はとにかく気負わず自由に自分の居場所、自分だけの城を築いて欲しいと思いまふ。

 

あとまぁ、僕も深く関係がある訳ではないので確定的な事は言えないけど、えらてんさん界隈と交流持って学ばせて貰えば少なくとも飢え死にする事はないんじゃないかな、と。

 

そんな感じで今後も若い世代を少しずつバックアップしてきたいんで、あぶく銭入ったら必ずツイッターで発信するからそのタイミングでプチ出資話持ってきて下さい。

 

んちゃ

名門大学のアドバンテージ

日吉で天才達と話して分かったこと

 

【高学歴、名門校所属のメリット】

・富裕層コミュニティへのアクセス

・OBからの資金調達が可能

・頭いいけど頭おかしいアウトレット優良人材の調達が可能(後輩引き抜く)

・OBになった際後輩(の親)を顧客化できる、金払いが良い

 

という感じ。こりゃ確かにアドバンテージだわ。更に言に説得力が付与されるんだから非常に立ち回り易いね。

 

個々の能力も高い上に界隈化してるから非常に強い、正直これ使えたらいいなーと思ったけど今から大学受験って訳にもいかないので自分のフィールドで武器探すしかないっすね。

 

こう考えると【高卒のデメリット】って

貧困層との接触が多い

・金もってる奴いないから(反社除外)金融機関以外からの資金調達不可、そもそも出資、経営、配当という概念を知らない

・縁故による調達可能人材は基本的に質が悪い

・顧客になりうる後輩はいない

 

辺りになってくるかな、まあやっていくしかない

 

んちゃ

最近暇です

今日も朝からトレーニングで最近全然仕事してる感がないカイリューです。良い事なんですけどね現場出なくても回るっていうのは。

 

今までずーっと現場で作業してたので未だに申し訳ない気持ちが抜けないんですが、ちょっと事業が上手く回ってねえなって時に先輩経営者に酒の席でガチ相談したら「一回現場出るの止めてみろ」という当時の自分からすればコペルニクス的転回助言を頂きまして、実践してみたらドンドン現場に自主性と責任感が芽生えたんですよ。

権限範囲を明確化して範囲外については都度応答、こんなん一つ一つの作業クオリティ下がるだろと思ったら、意外と下がらないんですね。

 

これは一重に従業員が会社の事を想ってくれてる証左だと、僕は勝手に思ってます。報いねばです。

 

ようこそサファリ

トレーニングで身体バキバキのまま富士サファリパーク行ってきた。息子の中では今キリンとゾウが激アツだそうだ。

 

帰りに御殿場アウトレット寄ったけど何も買わんかった、雰囲気楽しめれば勝ちよ。

 

今まで散々振り回してきたし義理も通してこなかったから今年は出来るだけ家族に時間割く。では