好奇心と実利の共存、そして繁栄。

仕事と育児の事を書きます

最近の不動産賃貸業(大家)はこんな感じ

はじめまして

きむらだいきと申します。

神奈川西部で不動産賃貸業、管理業を主事業とした会社を経営しています。

 

本日は駅前のメインバンクで金銭消費貸借契約を結んで来ました。借換と固定金利満了後の金利改定で年間100万近く浮きます。これは大きい。

ついでに東京の三為業者から出物があったので担当者に打診するも、中間省略登記案件は基本的にダメだと言われてしまいションボリ。「御社ならなんとかします」とは言ってくれたものの、経験上あの感じは厳しそう。

現状稼働50%でも十分回せる、かなりバッファが取れる物件だったのでどうしても欲しく、最悪「ノンバンクで1年くらい借りて借換えするか」と業者に連絡すると、ローン特約つけてない買付が入ったとのこと…トホホです。

 

こんな感じで買付けに奔走したり金融機関と交渉したり管理会社や工事業者と打ち合わせしたり入居者のクレーム処理したり従業員のマネジメントしたり、以外とやる事あるんですよ最新の大家さんは

 

f:id:ababa2017:20170708033950j:image