好奇心と実利の共存、そして繁栄。

仕事と育児の事を書きます

クレームあれこれ水道編

 

入居者からのクレームで一番多いのは「給排水設備からの漏水」です。その中でも最も多いのは、キッチンやお風呂の蛇口及からの軽微な水漏れですね。

 

バルブを閉めても蛇口からポタポタと水が止まらない場合、混合栓内部にある止水部品「ケレップ(コマ)」が劣化している事が殆どで、稀にスピンドルという金属部品が破損してる場合もあります。これらの部品は

 

・ドライバー+-

・ポンププライヤー

・ラジオペンチ

 

などの工具があれば簡単に交換できるので、現場が近くて時間がある場合は私か従業員が直接対応します。部品そのものはどれも数百円と安価なのですが、業者に依頼すると出張料で5000〜10000円ほど持っていかれます。作業時間は5〜6分なのにちょっと納得いきません…

 

各パイプの接続部からの漏水の場合も簡単なパッキン交換で9割9分なおりますが、たまにパイプそのものが錆びて穴が空いている時があります。そういう時は接続部の寸法を間違えないようにパイプそのものを交換してしまいます。

 

ちなみに

・ケレップ

スピンドル

・バルブ

・蛇口パイプ

・シャワーヘッド

などはホームセンターで買えますが、戸数が増えてくるとこれらに関わるPMも比例して増えますので、ネットで大量にストックしとくと一々買いに行く手間が省けます。ってゆーか絶対買っとくべきです。

 

こんな感じで日々クレームを捌いています。本来であれば空室時点で全てのパッキン類を交換しておくべきなのでしょうが、ぶっちゃけメンドくさいんですよねー(限界まで使って頂きたいし)

 

では、また次!